ポーランド食器、ポーリッシュポタリー、正規直輸入店のポーリッシュブルー(ポリブル)

 

ポーランド食器、ポーリッシュポタリー通販、実店舗のポーリッシュブルー
ショッピングカートを見る
新入荷商品
商品検索

ショップ紹介

ポーリッシュ ブルー
こんにちは
あの阪神淡路大震災で、高価で華奢な全ての食器が割れ、その上にモロゾフのプリンカップが鎮座していました(><)。それからはショックで二度と食器は集めない!と誓いましたが、もともとが陶器好き。モロゾフのプリンカップにも負けない丈夫な、しかもかわいくて安全なポーリッシュポタリーに出会ってからは、呪縛が解けました。食器は毎日使うもの、元気な毎日が過ごせるよう元気の出る食器をお届けしたい、という思いでポーランド食器を取扱っています。
当店は兵庫県西宮市に実店舗がございます。お手にとってご覧いただけますので、こちらもご来店をお待ちしております。
ポーランド食器について
営業カレンダー
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
が定休日です。お買い物は365日、24時間OKですが、発送、メールのお返事はお休みとなります。

facebooklogo instagram logo

丸皿16cm   『ヴァイオリンの調べ』

アルテスティチナ社 丸皿16cm



ポーランドといえば、クラシック音楽に興味をお持ちならば

「フレデリック ショパン」とすぐに頭に思い浮かんできますね。

首都ワルシャワのワジェンキ公園内にあるショパン像は、柳の木の下でふるさとの風の音に耳を傾けています。

ショパン像の前では毎年5月から9月まで毎日曜日にコンサートが開かれます。

公園のバラの花に囲まれたショパンの像からバイオリンの音色が聞こえてきそうです。



ケーキやマフィンにぴったりのサイズ。取り皿にもどうぞ。

地色は真っ白ではなく、極々薄い、白っぽいサンドベージュとなります。



サイズ   直径:約16cm
素材    陶器
オーブン、電子レンジ、食洗機に対応します。





・ 型番
A261014
・ 定価
3,560円(税込)
・ 販売価格

3,560円(税込)

・ 購入数


ポーランド食器は一つ一つ手作りです

もう皆様ご存知かとは思いますが、ポーランド食器の絵柄は、職人さんが手で削ったスポンジ製のスタンプに顔料をつけて一つ一つ丁寧にスタンプしていく手法をとっています。ヴィエナのA001「野原でお昼ね」や、当店では扱っていませんが、超アートフルな製品や一部メーカーさんによってはスタンプ以外に絵筆でも表現しています。製造会社に伺ったときも、職人さんのほとんどが女性の方で、皆さん熱心に心をこめて絵柄を描かれていました。ポーランド食器を手にしたとき何か暖かいものを感じます。きっと作り手の心が伝わってくるのですね。

職人さんによって描き方が少しづつ違うようで、中には模様の向きが違っていたり、小さな模様や、大きなお花でも数が違っていたりして、アレレなんて思ったりもしますが、それはそれなりにバランスがとれています。ただ、まったく同じものはないのですが、ほとんど似通ってはいます。また、焼成のときにできるピンホール状の穴や、平らな取っ手のエッジにある少々のざらつき感。これらはポーランド食器が陶器製で、素朴な手仕事だと思って頂き、それぞれの持ち味をお楽しみいただければ幸いです。

ポーランド食器は丈夫で安全です。

ポーリッシュブルーが取り扱っておりますポーランド食器、陶器は全て当店からボレスワビエツのメーカーに発注後、製造が開始されます。約2ヶ月ほどかかって出来上がった製品を検査後、製造元がご利用に際してなんら問題のない一級品と認めた製品のみ輸出されてきます。現地で買い求めた商品はいっさい取り扱っていませんのでご安心ください。
また、長い船旅を終えた商品は、税関で、厚生労働省に登録された検査機関によって食品衛生法に沿った検査を受け合格していますので、身体に安全です。 丈夫で安全な食器で楽しく食卓を囲んでください。